NATURE PERSON

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨモギハシロケタマフシ〜自然のクイズ(回答編)★かわいい白いポンポン・・なーんだ?

<<   作成日時 : 2009/11/01 19:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

さてさて
秋の野原で
白いポンポンつけて
おしゃれしてるみたいなヨモギの葉。


ヨモギハシロケタマフシ1
ヨモギハシロケタマフシ1 posted by (C)かほ(*^-^*)



このかわいい白いポンポンはなんでしょう?
のクイズでした。


こんなにかわいいポンポン・・

これ、ヨモギの葉にできた虫こぶで
「ヨモギハシロケタマフシ」と申します。

5回続けて言えるぅ?(笑)

漢字を当てるとすると・・蓬葉白毛玉節?
ヨモギの葉につく白い毛の玉みたいな虫こぶ
というような意味。

「虫こぶ」は
「虫えい」「ゴール(gall)」とも呼ばれて
昆虫や細菌などがその植物を拠り所とする際に
植物に働きかけて、自分の都合のいいように変形させてしまったもの。

植物寄生性の昆虫たちは
虫こぶの中で
雨にも風にも当たらず
食べ物はいつもそばに〜〜という快適な暮らしをしています。
(うーん、だけど、運動不足になるね〜/笑)

虫こぶは
ヨモギに限らず いろんな植物で見られますが
ヨモギは、比較的、虫こぶができやすい植物のようです。

さて
この「ヨモギハシロケタマフシ」は
KENさんのおっしゃる通り
ヨモギシロケフシタマバエという小さなハエが
ヨモギの葉の裏に卵を産んだのが始まり。

ヨモギは
このハエの子どものために
自分の組織を変化させて
こんなにすてきなシェルターを作ります。

この中で1匹の幼虫がすくすく育ってる。

虫えいを形成するタマバエのなかまでは
成虫の口器は退化してしまっていて
成虫になってからはほとんど何も食べないんだそうな。
だから
成虫の寿命は1日か2日・・。

その短い命の中で
確実にオスとメスが出会い 子孫を残すために
種によって、成虫の羽化時刻がだいたい決まってるんだって。


ヨモギハシロケタマフシ2
ヨモギハシロケタマフシ2 posted by (C)かほ(*^-^*)



ヨモギシロケフシタマバエは
手持ちの図鑑にも載ってないし
検索かけても見つけられなかったんだけど

上の写真の
虫こぶの上にとまってる
長い産卵管を持った細身の小さなハエ。
この子はタマバエのなかまに似ています。
・・・もしかしたら
ヨモギシロケフシタマバエ ご本人かもしれませんね。




ランキング参加中。ポチッとクリックして下さったらうれしいな(*^-^*)
人気ブログランキングにほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

◇◆本拠地ブログ 「さ・や・ん〜sayang〜」 はノージャンルで幸せの種をつづっています



クリックで救える命がある。
クリックだけで募金ができます
人道支援、環境保全などに取り組むNPO団体に、無料で寄付♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 なるほど、な〜んだ、ですが、虫こぶとは思ってもみませんでした。虫こぶってただ膨らむだけかと思っていましたが、こんなのがあるんですね。
 よく見つけますね(~_~)。
遊哉
2009/11/01 20:54
虫こぶにも
ほんとにいろいろあって
面白いですねぇ〜。
エゴノネコアシ は
ご存知ですか?
かほ(*^-^*)
2009/11/02 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨモギハシロケタマフシ〜自然のクイズ(回答編)★かわいい白いポンポン・・なーんだ? NATURE PERSON/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる