NATURE PERSON

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴子峡の秋につつまれて おまけ 〜 ちいさきもの

<<   作成日時 : 2009/11/07 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

自然の中での楽しみのひとつが
小さな生き物たちとの出会い。

・・とかいって
私の場合、こっちの楽しみが
かなりの比率を占めてたりして?

紅葉を楽しむみなさまに
ついて歩きながらも
時々こっそり
小さなものたちに話しかけてみる。

ああ、だけど
気がつけば遠ざかる後姿・・
ああー、待って〜〜
てなことに・・(^^;)


鳴子峡の紅葉のおまけに
小さなものたち、少しだけ(*^-^*)


日のあたる場所で
うっとり紅葉に見とれながら
上を向いて歩いてた私の腕に
ふっととまったものがある。

あれ、頭にも?
あれれ、ほっぺたにもおなかにも?

その子の正体は・・


ナミテントウ
ナミテントウ posted by (C)かほ(*^-^*)



ええ〜? と思って
その子たちが飛んで来た方を見ると
ぶわぁ〜〜と言わんばかりの数が
こちらに向かってくる。

と言っても
私をめがけてくるわけじゃなく(笑)


ナミテントウの好きな場所
ナミテントウの好きな場所 posted by (C)かほ(*^-^*)



ここの
日の当たるあたたかな岩肌に集まってきてるのでした。

ナミテントウは
成虫の姿で
温度差のあまりない少し湿り気のある場所を見つけて
集団で冬越しをする。

冬越しの場所に集まった後も
暖かい日には
外に出てきて活動することもあるそうな。

この時期こうして集まってるのは
冬越しの準備なのかもしれないね。


おやおや〜?
のんびり歩く足元で
こそこそするのはだぁれ?


エンマコオロギ
エンマコオロギ posted by (C)かほ(*^-^*)



昼間はお休みしてるはずのエンマコオロギ。
ああ〜、隠れてたとこ
踏んじゃったのかなぁ・・ごめんねぇ。



大深沢遊歩道の出口近くでは
うわんわんと 声をかけられ(?)


しろ? それとも ちび?
しろ? それとも ちび? posted by (C)かほ(*^-^*)



わーー、かわいい〜〜
しろ! しろ・・かなぁ? 
もしかして ちび?

あはは、ちびはないでしょ!

わかりませんよぉ〜
小さい時は小さかったんだから〜(笑)


そうして
この日、一番うれしかったのが
この子との出会い・・。


トビナナフシの仲間
トビナナフシの仲間 posted by (C)かほ(*^-^*)



短いけれど翅があるから
トビナナフシの仲間のようです。

ナナフシの仲間は熱帯・亜熱帯に多くて
マレーシアには30cmもある大きなナナフシがいたりするけど
仙台は寒いからいないのかなぁ 
と思ったのが大間違い(笑)

トビナナフシの仲間
ちゃんと宮城県にもいたんだねぇ!

細い棒のようなナナフシの
おなかがこんなに膨らんでるから
これから卵を産むんだろうね。

木の枝に擬態するナナフシは
触ったりすると
私は枝です! と
ぽろんと落ちて
すっかり固まって動かなくなる。

もっと不思議なことに
ナナフシの仲間には
オスが見つかることがとても少ないそうな。

もともと、じっとしてることが多くて
あまり活動的でないナナフシのなかまは
オスとメスが出会う確率が低いせいがあってかどうか
メスが一人で卵を産む単為生殖をするものが多いとか。

これこそ
ナナフシのななふしぎ、ですね〜(笑)


んで・・

これは誰?


これは・・・だれ?
これは・・・だれ? posted by (C)かほ(*^-^*)




ランキング参加中。ポチッとクリックして下さったらうれしいな(*^-^*)
人気ブログランキングにほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

◇◆本拠地ブログ 「さ・や・ん〜sayang〜」 はノージャンルで幸せの種をつづっています



クリックで救える命がある。
クリックだけで募金ができます
人道支援、環境保全などに取り組むNPO団体に、無料で寄付♪










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そちらは紅葉が美しいですね。
こちらはまだこれからって感じです。
私もかほさん同様、いつも一緒に歩かれる方たちの後ろ姿を追いかけています(笑)。
そして、これまた同じく私もトビナナフシ好きです。
あの透明感のある緑色に、毎回魅せられてしまいます♪
みちくさケロ太
2009/11/08 20:24
★みちくさケロ太さん

 コメントありがとうございます。
 うふふ・・
 みちくさケロ太さんも
 みんなの後姿を追いかけてるの?
 目に入るものも似てそうだし(笑)
 一緒に歩いてみない〜?
 
 
 
かほ(*^-^*)
2009/11/12 09:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴子峡の秋につつまれて おまけ 〜 ちいさきもの NATURE PERSON/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる