NATURE PERSON

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然のクイズ ★ 現の証拠の種・・どーこだ?

<<   作成日時 : 2009/11/12 08:52   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の初めから秋にかけて
次から次に開いてみせる
小さなかわいらしい花。


ゲンノショウコの花(ピンク)
ゲンノショウコの花(ピンク) posted by (C)かほ(*^-^*)



仙台近辺ではやさしい雰囲気の白い花弁。
西日本では
濃いピンクの花弁を持つことが多いという。

ふつうは
おしべが先に成熟して、後からめしべが成熟することで
自家受粉を避けてるらしく(雄性先熟)
おしべが役目を終えて葯(やく)を落とす頃に
めしべの柱頭の先が開き始めるようだけど

ピンクに染まる5つに分かれた柱頭の先と
紫色の葯を持つおしべが
一緒にいるところは
なんとも言えず キュート〜〜(*^-^*)


ゲンノショウコの花1
ゲンノショウコの花1 posted by (C)かほ(*^-^*)



咲いてる花の右隣
花弁を落とし
子房が膨らみ始めた実の赤ちゃんも
愛らしいこと〜。


・・申し遅れましたが・・

この子の名前は ゲンノショウコ と申します。

ドクダミとならぶ、日本の民間薬の代表格で
お江戸の時代から
おなかの薬として使われてたとか。

飲んだらすぐ効く下痢止め薬〜
しかも
飲み過ぎても副作用もない優れた整腸薬
ということから

現の証拠(ゲンノショウコ)
医者要らず(イシャイラズ)
たちまち草(タチマチグサ)

などと呼ばれております。

花のかわいらしさには
ちょっと不似合いな感じがするけどねぇ(^^;)

夏の花の時期に
地上部の全草を採取、乾燥させて
10〜20gを0.5リットルの水で濃い目に煎じて
下痢止め、健胃薬として飲用。
外用薬として
腫れ物、かぶれ、しもやけの洗浄などにも有効だそうな。

ほんとにお役立ちなゲンノショウコ。

花のあと 
槍のように長く伸びた実が
ある日
はじけて・・


ゲンノショウコの熟した実
ゲンノショウコの熟した実 posted by (C)かほ(*^-^*)



心跳ねるような
こんなに素敵なお姿に(*^-^*)

はじけた実がお神輿に似てることから
神輿草(ミコシグサ)の異名も。

さて
かわいらしい花から
槍のような実になって
お神輿のようにはじけたゲンノショウコ。

あれれ?
なかみはからっぽなの?

さ、さ、
ゲンノショウコの種はいったいどこにある?

答えは次回に(^0^)/~~




ランキング参加中。ポチッとクリックして下さったらうれしいな(*^-^*)
人気ブログランキングにほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

◇◆本拠地ブログ 「さ・や・ん〜sayang〜」 はノージャンルで幸せの種をつづっています



クリックで救える命がある。
クリックだけで募金ができます
人道支援、環境保全などに取り組むNPO団体に、無料で寄付♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然のクイズ ★ 現の証拠の種・・どーこだ? NATURE PERSON/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる